地元の相手を探す

宮崎結婚サポートセンターの口コミ・評判は?民間と比較してみた結果

みやざき結婚サポートセンターでは、会員数が年々増えてきていて2020年9月時点で1010人と出会いの場の1つになってきています。

1対1で地元宮崎県の人とお見合いができるとあって、結婚を考える人なら気になるところですよね。

でも、宮崎県の人口は年々減ってきていることからも、県内で結婚相手を見つけるということはそう簡単なことではなくなってきているので婚活する場所もすごく大切です。

みやざき結婚サポートセンターのサービスの魅力や口コミ・評判、民間の結婚相談所とも比較しながら見ていきましょう。

みやざき結婚サポートセンターのサービスの魅力ってどこ?

ではさっそく、みやざき結婚サポートセンターの魅力について見ていきましょう。

宮崎県の地元の相手と1対1で出会える

みやざき結婚サポートセンターでは、基本的には県内に住んでいる20歳以上の独身者が会員になっているので、会員登録をすれば、地元の人と1対1でセンター内でお見合いができます。

自分の条件に合った人をセンター内のパソコンを使って検索し、お見合いをしてみたいという方がいれば申し込みをします。

その後、お相手からもオッケーがもらえれば、センターの縁結びサポーター(ボランティアスタッフ)が日時の調整をしてくれ当日も立ち合いをしてくれるというものです。

その後の交際意思の確認もしてくれたり、交際フォローまで縁結びサポーターがしてくれるので、お付き合いの自信がないという方でも相談しながら進めていけます。

センターが土日祝日も開設してくれているのも有難いポイントです。

お金をかけずに安全に婚活ができる!

また、センターに登録をするにあたっては、

入会登録料10,000+税

がかかりますが、2年間有効となっているので長期的な婚活もできます。

お引き合わせの時にボランティアスタッフに対して男女それぞれが1,000円ずつ支払いますが、それ以外にかかる費用は一切ありません。

婚活をするのにお金をかけたくない、安く済ませたいという人にとっては利用しやすい場所です。

また、提出書類として

  • 独身証明書
  • 写真付き身分証明書
  • 写真
  • 誓約書

が必要になるので、なりすましや遊び目的、既婚者が紛れ込まないような徹底した対策も取られていて安心して婚活に臨むことができるようになっていますよ。

えんむすみやざきで出会いのチャンスを広げられる!

みやざき結婚サポートセンターから派生したサイト「えんむすみやざき」では、宮崎県内で行われている婚活パーティーやイベントなどの情報も随時更新されています。

1対1ではなく、1度で複数人から大勢の人と出会っていきたいという方は、えんむすみやざきも活用してみると出会いの幅が広がります。

イベント単位で参加ができるので気軽に参加もしやすくなっていますね。

みやざき結婚サポートセンターの会員数や成婚数は?

みやざき結婚サポートセンターの会員数は、2020年9月時点で1010人になっていて、2022年3月時点で106組の成婚数が出ているようです。

ここで確実に成婚している方もいますが、ただ、自治体によっては、成婚数の中に、会員同士のみではなく、会員と非会員との成婚数もあわせている場合があります。

みやざき結婚サポートセンターの場合、どちらになるのかは定かではないため、できれば、入会時などに会員同士のみの成婚数も確認しておくとより実態が把握できるのでおすすめです。

みやざき結婚サポートセンターの口コミ・評判は?

宮崎県の地元の人と出会いたいという方にとっては、婚活しやすい場所になるのではないでしょうか。

 

2015年に一度、システム障害があったという過去がありますが、現在は改善されて問題ないようです。

みやざき結婚サポートセンターと民間の結婚相談所の違いは?

では、みやざき結婚サポートセンターと同じようにマッチングシステムをもともと採用していた民間の結婚相談所との違いとはどこにあるのでしょうか。

簡単にそれぞれのメリットとデメリットを箇条書きにまとめてみたので見ていきましょう。

みやざき結婚サポートセンターのメリット・デメリット

メリット

  • 料金がとにかく安い
  • 自治体主体で安心・安全
  • 宮崎県の地元の人と出会える

デメリット

  • 年収が自己申告なので本当かどうかはのちに確認が必要
  • ボランティアスタッフなのでサポートの期待のしすぎはできない
  • 会員登録にあたってセンターに予約、来所の必要がある

民間の結婚相談所のメリット・デメリット

メリット

  • 会員数が多く成婚実績が豊富な結婚相談所もある
  • サポートに力を入れている結婚相談所も多い
  • 客観的なアドバイスもプロから受けられる

デメリット

  • 料金がセンターに比べると高くなってしまう
  • 結婚相談所が多く選び方次第で会員数や実績、サポートも変わる

双方ともにメリット・デメリットになるところはありますが、独身証明書の提出義務があり婚活する場所としてはどちらも安全に利用することができる場所です。

とにかく早く結婚したい!宮崎県での婚活を成功させる秘訣とは?

みやざき結婚サポートセンターと民間の結婚相談所の違いを見ていきましたが、なるべく早く結婚したいという方は、できれば両方併用してでも活用していきたいところです。

冒頭でもお伝えしたように、宮崎県の人口は年々減っていることからも、結婚相手を地元で見つけるということはそう簡単なことではありません。

みやざき結婚サポートセンターでは、会員数が男女合わせても1000人程度とまだそれほど多くはありませんが、民間の結婚相談所ともなると9万7000人以上抱えている結婚相談所もあることからも対象者を一気に全国へと広げることが可能です。

結婚相手にある程度の条件を求めているという方や、とにかく早く結婚したいという方はなるべく早く民間の相談所も活用しながら婚活をしていきましょう。

無料パーソナル結婚診断で理想の相手が見つかるか診断してみよう!

ツヴァイは、業界最大級の会員数9万7,024人(男性47,432名:女性49,592名)を誇る全国50店舗展開している大手結婚相談所です。※2022年3月時点ツヴァイと日本結婚相談所連盟の会員数合計

結婚相談所で本当に自分の理想の相手が見つかるのか不安…という方のために、パーソナル結婚診断でお相手を無料で紹介してもらうことができます。

あくまでも無料診断であって、結婚相談所への入会申し込みではなく費用がかかるようなことも一切ありません。

\\希望条件を入力するだけで理想のお相手候補のプロフィールが届きます!//

【無料】パーソナル結婚診断を受けてみる